2007年03月06日

行こう! スピナス vol.7

やーもー1周年。
永遠のゲストことDJごんたです。


つってけっこうネタが無いんですがどうしましょう。
「鈴木先生」も「まなびストレート」もmixiで書いちゃったし。
どうしましょう。

文化庁メディア芸術祭行ってきた


2/24〜3/4て、その期間の短さはナニ? 案の定、というか、午後の混みっぷりと動線整理のできてなさっぷりはソレはソレはひどいものでしたよ? 特に地下。

まあ入場無料なのでしょがない。

おれも出たり入ったり、というか昼飯を三越の食品売り場で買いだして食ったあと、恵比寿ガーデンプレイスのベンチで昼寝、とかしてましたから。

めだってたの


雨刀
笑った。
http://plaza.bunka.go.jp/festival/sakuhin/sakuhin/ent06.html
映像が分かり易い。弱弱中強で特殊エフェクト、とか。
これはいい武士ブレ。


OLE Coordinate System オレ座標系
http://plaza.bunka.go.jp/festival/sakuhin/sakuhin/art02.html
これはダウンロードして遊んでみるといい。↓の下の方。
http://tserve01.aid.design.kyushu-u.ac.jp/~fujiki/applications.html
錯視のセオリをいちいち教え込むのではなく、たった一つの法則でエッシャーに代表される不条理世界をゲーム内に再現しているのが美しい。

その他思ったこととか


我らが「大神」と「時かけ」が大賞を受賞してて、まあ外してないんじゃないでしょうか。とゆう。


ただ、これはおもに「アート部門」、しかも学生作品に多かった気がするんだけど、けっきょく技術に縛られすぎ。というか「こんな最新技術を使えばこんなことができるんですよ! すごいでしょ!」みたいな。とても冴えたワンアイディアが有れば、別に練りはいらない、と常々思ってるけど、コレじゃーまるでエキシビジョンですよ。見本市ですよ。
具体的に言うと、今回の場合は加速度センサと、ビデオカメラ等から輪郭をリアルタイムで見つける映像解析技術。
どうかとおもいますた。

というわけで


技術に縛られず(使いこなせない)、
ワンアイディアで勝負するDJ イベント SPIN ASS!!
みんなで行こう!

(「読もう!コミックビーム」ふうにお送りしました)

posted by spinass at 21:34| Comment(1) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
何で初コメントをここにつけてるのかといいますと、

玉吉大好きなんですわ(笑)

そんな玉吉せんせの著作、御緩漫玉日記も最終巻!
買って読もう!漫玉日記!


あ、イベントよろしくお願いしますね。
盛り上げるようにがんばりますので・・。
Posted by chromeてんちょ at 2007年03月10日 00:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

mixi ミクシィの裏技情報・招待サイト
Excerpt: mixiで不労所得300万!初期費用0円でど素人でも片手間でできる驚愕の裏技!
Weblog: mixi ミクシィの裏技情報・招待サイト
Tracked: 2007-03-07 12:55
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。